ぬくもりんく

タイガー魔法瓶
タイガー魔法瓶
  • Facebook
  • Instagram
  • Facebook
  • Instagram

こどもとやってみ隊

こどもとやってみ隊16〜イネかりをしよう!〜

2018年11月02日

osoto
こどもの「やってみたい!」を「できた!」に変えるワクワク、ドキドキするおうち体験を紹介♪
人間の子どもを調査中の宇宙人「チュウ丸」と人間の子どもたちと仲良くなりたい鬼の女の子「ムスビちゃん」。
そんな二人が「こどもとやってみ隊」として、みんなと一緒にやってみたいミッションにチャレンジ。
今回は、有機農家の田んぼにお邪魔するぞ!!

今回のミッションは、

今回は、田植えをし除草したもち米の収穫に挑戦だ!

ムスビちゃん「とうとう、収穫ね!!」
チュウ丸「わーちゃんと育ってるんかな?ワクワクやー」

初夏に田植えをした「もち米」。
しっかり実り、今回の秋の収穫は楽しみ!!

今回もご指導いただくエミニニオーガニックファーム
東樋口さんからお話を聞いて、稲刈りのはじまり!!

それでは、イネかりスタート!

カマでもち米をかっていきます。


刈ったもち米は稲木(いなぎ)に掛けるために、
3束に分けて藁で結んで行きます。

それでは、再開!!
次は稲を干すための稲木作りに挑戦。

ぶら下がって、しっかり立っているか確認!!

できあがった稲木に刈り取ったもち米を干すためにかけていきます。

おしまい!!

今回チャレンジのキッズ
「田植えをした時は、育つか心配だったけど、こんなに大きくなっていて嬉しかった!」
「めっちゃしんどかったー!!でもお餅食べるのが楽しみ」

ママ
「なんだか、良い疲労感です♪子どもたちも真剣にやっていて驚きました」
パパ
「改めて農家さんの大変さがわかりました。なにより、子どもたちが楽しそうに
遊びまくっていたのが最高でした!」

ムスビちゃん「みんなよく頑張った!遊んだ!イネかり!」
チュウ丸「次は、収穫祭!食べるのが楽しみや〜」

こどもとやってみ隊、イネかりをしよう!」ミッション成功!!

次回も、お楽しみに!!


【おまけ】

もち米とうるち米の見分け方は、もち米はイネの先がピンっとのびている。

子どもたちは、虫捕りやドロ団子、かかしごっこと遊びまくりました!



【こどもとやってみ隊】

ouchi_eye01

ouchi_eye02

ouchi_eye03ouchi_eye04

ouchi_eye_choco

ouchi_eye_06

ouchi_eye07

ouchi_eye08